5分でできるWordレイアウト体験


  • 4

このWordテンプレートでは、Step4で紹介した「見出し」や「箇条書き」よりも、複雑なデザインの場合には、用意されている「文書パーツ」を呼び出し、文字を上書きして完成させます。
文書パーツは、カーソルがある段落の前に挿入されるようになっています。

  • 青い文字の行にカーソルを置きます。文字を選択する必要はありません。

  • ツールバーの[文書パーツ挿入]から[注意]を選択します。

    スタイルを割り当てる

  • カーソルのある行の前に、「注意」という文書パーツが貼り込まれます。入力されているダミー文字を打ちかえれば完成です。

  • 次の青い文字の行では、図を貼り込みます。まずは、カーソルを移動させます。

  • ツールバーの[文書パーツ挿入]から[図の挿入]を選択します。

  • 大きい図は本文幅に縮小され、小さい図はそのままの大きさで貼り込まれます。

    スタイルを割り当てる

  • 同様に、その他の青い文字の行に関しても、指定されている文書パーツを貼り込みます。
見出しをレイアウトする 表紙・目次を作成する