5分でできるWordレイアウト体験


  • 5

文書のレイアウトが完成したら、表紙と目次を作成しましょう。このWordテンプレートでは、表紙や目次も文書パーツとして用意されています。ただし、今までの文書パーツと異なり、カーソルの位置にかかわらず、正しい位置に貼り込まれるようになっています。

  • ツールバーの[文書パーツ挿入]から[表紙の操作]を選択します。

  • 表示された[表紙の操作]ダイアログボックスで、「タイトル」や「サブタイトル」、「コメント」を入力して、[表紙の作成と更新]ボタンをクリックします。

    スタイルを割り当てる

  • これだけの操作で、表紙が文書の先頭に貼り込まれます。また、貼り込んだ表紙は、いつでもはがすことができます。

  • 次に目次を作成します。ツールバーの[文書パーツ挿入]から[目次の操作]を選択します。

  • 表示された[目次の操作]ダイアログボックスで、どの見出しレベルまでを目次に反映させるかを設定して、[目次の作成と更新]ボタンをクリックします。

    スタイルを割り当てる

  • 目次は、必ず表紙と本文の間に作成されます。目次を更新するには、再度同じ操作を繰り返します。
文書パーツを貼り込む