1 テンプレートの概要

パラドクスのWordテンプレートは、レポート、報告書、商品説明書などのビジネスに欠かせない長文のドキュメントを簡単に、しかも美しく作成することができるように設計されています。MS-Wordの複雑な操作は、いっさい覚える必要がありません。

パラドクスのWordテンプレートの用途
<Wordテンプレートの用途>

機能概要

このテンプレートには、パラドクスが開発した「3Bテクノロジー」が採用されています。「3Bテクノロジー」とは、ドキュメントを最小構成単位(Basic Building Block of document:3B)に分解し、呼び出して積み木のように積み上げてゆくだけでドキュメントを構築できる技術です。

パラドクスのWordテンプレートは3Bテクノロジーを採用
<3Bテクノロジー

厳選された文書パーツ

このテンプレートでは、ドキュメントの最小構成単位(3B)を「文書パーツ」と呼んでいます。文書パーツには、パラドクスの長年のマニュアル制作から、文書を作成するための必要最低限のものをチョイスしました。
本文領域に貼る文書パーツは、「見出し」、「注意書き」、「コラム」、「手順」などが14種用意されていて、どのような順番にでも組み合わせることができるように設計されています。その他、「表紙」、「目次」、「奥付」も用意されています。文書パーツは、デザイナーにより美しくデザインされています。

Wordテンプレートの文書パーツ
<文書パーツ
構造化発想法を実現するテンプレート

このテンプレートを使いこなすこつは、文書パーツの種類を覚え、どのようなシチュエーションで利用するかを理解することです。
利用できる文書パーツが限定されているので、文書作成時にどの文書パーツを利用するかを考えることで、読みやすい構造化文書を作成することができます。