Loading

KnowHow/DoHow

1 enterprize版の概要

enterprize版テンプレート(マニュアルテンプレート)は、マニュアル、企画書、報告書など、企業(もしくは企業内のプロジェクト)が発行する長文ドキュメント作成を最適なテンプレートです。

テンプレートの特徴

このテンプレートには、次のような特長があります。

テンプレートを使うと、Wordのレイアウトに悩まされることなく、読みやすく美しい文書を作成することができます。
独自の「文書パーツ」配置方式を採用しているので、タブやインデントも不要、文章作成に専念することができます。
文書を書き上げる時間以上にレイアウトに時間をかけるのは生産的ではありません。
企業内のドキュメントの共通フォーマットとして利用することにより、文書の再利用性が高まります。
さまざまな人が修正を加えても、文書の階層もレイアウトもくずれません。
各テンプレートは、PDFでの配布やカラー印刷を前提としています。しかも、モノクロで印刷しても可読性が落ちない配色となっています。

テンプレート・ムービー

テンプレートの動作原理が1分でわかります。

リスト
enterprize版テンプレートは、書籍、雑誌のアートディレクションを専門に手がけるエディトリアル・デザイナー米谷 豪氏によってデザインされています。
ドキュメントは、まず手にとって読んでもらわなければなりません。手にとってもらう、つまり読む気になってもらうには、色や形のうつくしさが必要です。そして、読んでもらうには、計算されたレイアウトが要求されます。
視線の移動距離を考慮にいれて、字間、行間、フォントの選択、フォントサイズなど、さまざまな要素をどのように組み合わせれば最適な結果がえられるかを追求しました。ドキュメントの内容をストレートにそしてスムーズに伝えられるよう、テンプレートがサポートします。

Paradoxテンプレート導入企業の一部( 順不同)

enterprize版(マニュアルテンプレート)
操作説明書を作成するのに最適なテンプレートです。2種類のデザインからお選びいただけます。

Office2010、2013、2016(Office365)に対応しています。

マニュアルテンプレートサンプル  マニュアルテンプレートサンプル 
デザインは2種増やす予定です。 ( クリックすると、別ウインドウで詳細を確認できます)

最小構成価格(税別)
~2ライセンス込み148,000円から
追加ライセンス料
追加1ライセンス 8,000円
サンプル版(無料) テンプレートのダウンロード
制作例(PDF) このテンプレートで作成したマニュアルの例(PDF) マニュアル制作例ダウンロード
販売方法 マニュアルテンプレートは、貴社ロゴや社名を埋め込んでの販売となります。納品までの工程は、こちらを参照してください。

パラドクスのWord(ワード)テンプレートは、操作マニュアル、仕様書、企画書、報告書などの長文ドキュメント作成に威力を発揮します。

  • テンプレートを使うと、Wordのレイアウトに悩まされることなく、読みやすく美しい文書を作成することができます。
  • 独自の「文書パーツ」配置方式を採用しているので、タブやインデントも不要、文章作成に専念することができます。
  • 文書を書き上げる時間以上にレイアウトに時間をかけるのは生産的ではありません。
  • 企業内のドキュメントの共通フォーマットとして利用することにより、文書の再利用性が高まります。
  • さまざまな人が修正を加えても、文書の階層もレイアウトもくずれません。
  • 各テンプレートは、PDFでの配布やカラー印刷を前提としています。しかし、モノクロで印刷しても可読性が落ちない配色となっています。

テンプレート・ムービー
テンプレート・ムービー テンプレート・ムービー(クリックすると別ウインドウで再生します)
テンプレートの使い方が2分でわかります。

パラドクスのWordテンプレートは、書籍、雑誌のアートディレクションを専門に手がけるエディトリアル・デザイナー米谷 豪氏によってデザインされています。
ドキュメントは、まず手にとって読んでもらわなければなりません。手にとってもらう、つまり読む気になってもらうには、色や形のうつくしさが必要です。そして、読んでもらうには、計算されたレイアウトが要求されます。
パラドクスのWordテンプレートは、視線の移動距離を考慮にいれて、字間、行間、フォントの選択、フォントサイズなど、さまざまな要素をどのように組み合わせれば最適な結果がえられるかを追求しました。ドキュメントの内容をストレートにそしてスムーズに伝えられるよう、パラドクスのWordテンプレートがサポートします。

Paradoxテンプレート導入企業の一部( 順不同)

マニュアルテンプレート:スタンダードタイプ

操作説明書を作成するのに最適なテンプレートです。2種類のデザインからお選びいただけます。

Office2010、2013、2016(Office365)に対応しています。


マニュアルテンプレートサンプル


マニュアルテンプレートサンプル


マニュアルテンプレートサンプル


マニュアルテンプレートサンプル

4種類目のデザインは近日中に発表予定です。 ( クリックすると、別ウインドウで詳細を確認できます)

1 テンプレートの概要

パラドクスのWordテンプレートは、レポート、報告書、商品説明書などのビジネスに欠かせない長文のドキュメントを簡単に、しかも美しく作成することができるように設計されています。MS-Wordの複雑な操作は、いっさい覚える必要がありません。

パラドクスのWordテンプレートの用途
<Wordテンプレートの用途>

機能概要

このテンプレートには、パラドクスが開発した「3Bテクノロジー」が採用されています。「3Bテクノロジー」とは、ドキュメントを最小構成単位(Basic Building Block of document:3B)に分解し、呼び出して積み木のように積み上げてゆくだけでドキュメントを構築できる技術です。

パラドクスのWordテンプレートは3Bテクノロジーを採用
<3Bテクノロジー

厳選された文書パーツ

このテンプレートでは、ドキュメントの最小構成単位(3B)を「文書パーツ」と呼んでいます。文書パーツには、パラドクスの長年のマニュアル制作から、文書を作成するための必要最低限のものをチョイスしました。
本文領域に貼る文書パーツは、「見出し」、「注意書き」、「コラム」、「手順」などが14種用意されていて、どのような順番にでも組み合わせることができるように設計されています。その他、「表紙」、「目次」、「奥付」も用意されています。文書パーツは、デザイナーにより美しくデザインされています。

Wordテンプレートの文書パーツ
<文書パーツ>

構造化発想法を実現するテンプレート 

このテンプレートを使いこなすこつは、文書パーツの種類を覚え、どのようなシチュエーションで利用するかを理解することです。
利用できる文書パーツが限定されているので、文書作成時にどの文書パーツを利用するかを考えることで、読みやすい構造化文書を作成することができます。

1 personal版の概要

関連記事

  1. 5 enterprize版のリボンメニュー

    2018.11.15
  2. 3 enterprize版の文書パーツ

    2018.12.10
  3. 4 enterprize版の表紙・履歴・目次・奥付

    2018.11.20
  4. 6 enterprize版の購入手順

    2018.11.05
  5. 2 enterprize版の基本操作

    2018.12.25
  6. 7 enterprize版のFAQ

    2018.11.01
PAGE TOP